仕事と育児を両立し、いつまでも

現場でイキイキと働きたい

2003年入社

副店長
小松田綾子

  • Q1.

    マナマナに入社した理由

    高校生の頃から数学と物理が好きで理系の大学に進学しましたが、次第にアパレル業界に進みたいという夢を抱くようになりました。母が文化服飾学院出身で、幼いころからファッションになじみがあったことも影響していると感じています。そして、アパレル業界の企業を探していたところ、一般的なファッションを扱う企業とは違い、スタイリストに向けたレンタルビジネスを行っているマナマナに興味を持つように。面接を通して社風にも魅力を感じたので、入社することに決めました。

  • Q2.

    仕事の内容

    現在はレディース全般を扱う大型店舗の副店長として、接客や在庫状況の管理、スタッフの管理、トラブル対応などを行っています。マナマナでは随時、多数のアイテムを入荷するのですが、時間が経つにつれてレンタルされないアイテムが出てきます。そこでデータを分析して、一定期間うごきのないアイテムを抽出し、適正在庫を維持できるように在庫管理をしています。お客様は長年通ってくださるスタイリストの方々なので、いい関係を築けるようアイテムの説明も工夫していますね。出産・育児休暇を取得した経験がありますが、職場の上司や仲間また家族に支えられて職場復帰できたことを感謝しています。これからも皆が楽しく明るく働ける環境を作れるように、現場を盛り上げていきたいですね。

  • Q3.

    仕事のやりがいについて

    人が好きなので、やはりお客様の笑顔が何よりも嬉しいです。マナマナのお客様は長年通ってくださるスタイリストの方々が中心なので、いい関係性を築くためにも分かりやすい説明ができるよう日々工夫しています。また、スタッフの成長を見るのもやりがいを感じる瞬間ですね。一人ひとりの意見を尊重し、店舗を改善していくためのヒントにしたいので、どうすべきか問いかけて皆のアイディアを引き出しています。

  • Q4.

    これからの目標

    40代、50代になってもバリバリ働いていきたいです。今はフルタイム勤務に復帰したばかりで、新しい仕事を任せてもらっているので、自分にできることをコツコツこなしています。子育ては忙しく大変なことも多いですが、夫をはじめとする家族の協力もあり、やりがいを持って仕事と両立させることができています。また、スタッフの皆も出産・育児休暇明けの私を気遣ってくれて、とても働きやすい環境を作ってくれているので本当に感謝しています。支えてくれた皆に恩返しできるよう、これからも現場でイキイキと働き続けたいですね。

  • Message

    マナマナへ入社を考える方へのメッセージ

    人が好きで、忙しい中でも接客を楽しめる人がマナマナで活躍できると思います。また、チームを組んで働くことになるので、チームワークを活かしてアクティブに行動することが好きな人も向いているでしょう。スタッフ、バイヤー、スタイリストなど、マナマナの社員は全員がプロフェッショナルです。出産・育児休暇や時短勤務制度も整備されており、取得実績も豊富なので女性もキャリアアップしやすい職場です。ファッションを通じて成長し、仕事もプライベートも充実した生活を送れるよう一緒に頑張りませんか。

Contact
マナマナのサービス、採用等へのご質問・
ご意見など、お気軽にお問い合わせください。