専門知識と

コミュニケーション力で

専門知識とコミュニケーション力で

会社に貢献したい

2018年入社

プラス事業部
川﨑圭恵

  • Q1.

    マナマナに入社した理由

    前職のアパレル会社では9年間にわたり販売の仕事をしていたので、引き続きコミュニケーションスキルを活かしてファッション業界で接客したいと思い転職先を探していました。マナマナは衣装レンタルという独自の業態でしたので、今までとは違う視点から仕事に取り組めるのではないかと思い、入社を決めました。実際に入社して感じたことは、一般的な販売職と比べて接客方法が異なることです。マナマナのメインのお客様はスタイリスト様なので、前職とは異なるコミュニケーションが重要だと感じましたね。プラス事業部はパーティードレスを借りにいらっしゃる個人のお客様が多いので、たとえば結婚式であれば新郎新婦との関係性であったり、パーティーであればお好みの色やデザインをお伺いして、ドレスアップのアドバイスをしています。

  • Q2.

    仕事の内容

    結婚式やパーティ、ミスコンに出場する際の衣装などを借りに来られるお客様に、最適なドレスを提案しています。接客の他には、レンタル衣装のクリーニング対応、梱包作業をはじめとする事務作業もしています。クリーニング対応など、一般的なファッションを扱う会社にはない作業も多いので、慣れるために日々試行錯誤しています。他にも、マナマナは社長や取締役との距離が近く、パワーポイントで資料を作ってプレゼンテーションさせてもらう機会もあるんですよ。社員の声をしっかり聞いてくれる環境が、マナマナの魅力でもあると思います。

  • Q3.

    仕事のやりがい

    お客様に納得してドレスをレンタルいただけた時は、とてもやりがいを感じます。どれを選べばいいか分からないというお客様も多いので、「パーソナルカラー」と「骨格診断」を元に、ひとりひとりに一番似合うドレスを的確にアドバイスするように努めています。「パーソナルカラー」とは、肌の色からイエローベース、ブルーベースに分類するもので、肌や髪、目の色との錯視を利用してドレスの色を選ぶと、まるでメイクをしたかのように顔色がよくなるんですよ。「骨格診断」とは、人の体形や肌質、厚みを3タイプに分類し、ドレスの素材や形を選ぶもので、より魅力的なスタイルを演出することができます。これらの専門知識をスクールで学び、スキルを駆使しながらお客様に付加価値を提供していきたいと思います。

  • Q4.

    これからの目標

    「パーソナルカラー」と「骨格診断」についてより知識を深め、勉強会を開催するなど会社全体のスキルアップにつながる活動に取り組んでいきたいです。お客様に似合うドレスやアイテムが理論的に分かるようになれば、より信頼していただけるようになると考えるためです。仕事へ取り組む姿勢としては、自分の気持ちをしっかり伝えることを意識していきたいですね。特に、謝意は言葉にして相手に伝えなければ伝わり切らないと思っています。専門知識を活かして真摯に仕事に取組み、コミュニケーションを大切にすることで、会社の発展に貢献できればと思います。

  • Message

    メッセージ

    コミュニケーションとファッションが好きという方は、ぜひマナマナで一緒に働きましょう。お客様も社員もオシャレな人が多く、ファッション好きには刺激的な環境なので楽しく働けるはずです。マナマナはフランクでアットホームな職場なので、楽しく仕事ができます。また、中途入社の社員も多いのですぐに馴染めますし、前職のスキルや知識を活かしてイキイキと働けます。新しいチャレンジを歓迎してくれるので、自分のやりたいことを実現したいという方にとってはぴったりな会社だと思いますよ。

Contact
マナマナのサービス、採用等へのご質問・
ご意見など、お気軽にお問い合わせください。